トップページ > 阿蘇くまもと空港について > 会社概要

阿蘇くまもと空港について

会社概要

空港概要

熊本空港は、熊本市の中心部から東へ20km、阿蘇外輪山台地の西端の高遊原台地にあり、上益城郡益城町、菊池郡菊陽町、菊池郡大津町、阿蘇郡西原村にまたがっています。空港周辺は比較的民家が少なく農地やゴルフ場、自然の樹木が多く、東に阿蘇の噴煙、西に雲仙を望むことができる自然環境の恵みをうけた風光明媚な場所にあります。

商  名 熊本空港ビルディング株式会社
所 在 地 〒861-2204 熊本県上益城郡益城町大字小谷1802-2
電話 096-232-2311 
ファックス 096-232-2500
設立年月日 昭和44年9月16日
会社の目的 1.貸室業
2.広告宣伝業
3.航空思想の普及および観光に関する事業
4.航空旅客・貨物等に対する役務および施設などの提供業
5.損害保険代理店業
6.旅行業
資 本 金 2億円(授権資本8億円)
代表取締役社長 村田 信一
関連会社 熊本空港給油施設(株)
熊本エアポートサービス(株)
熊本空港警備(株)

経営状況


沿革

熊本空港は、1971年に熊本市健軍町の旧陸軍飛行場跡地から移転して4月に開港されました。それに先立ち熊本空港ビルディング㈱は1969年に設立。開港以来、1974年(昭和49年)、1991年(平成3年)、1999年(平成11年)と4次にわたり増改築工事を重ねお客様の満足を追求して参りました。しかし、「空の玄関口」である空港ターミナルビルの充実を求める声も高まりましたので、ロビーの狭隘化解消と耐震工事を含め2012年(平成24年)第5次増改築工事を完了させ、安心・安全・快適性を日々求め運用しています。

空港平面図

区分 概要
1 空港の名称
並びに位置
熊本空港(阿蘇くまもと空港)
熊本県上益城郡益城町小谷1802-2
2 空港の種類 国管理空港
3 標点位置 北緯32度50分14秒東軽130度51分19秒
4 標高 192.7m
5 面積 1,761,95㎡
6 滑走路 3,000m × 45m アスファルトコンクリート舗装
7 誘導器 23m × 2,857m 28.5m × 391.4m 34m × 750m アスファルトコンクリート舗装